続・徒然草子
童子の粋狂話 徒然に・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/04/22(日)   CATEGORY: 徒然に・・・
胎盤ドリンク
以前『生家』の方で死ぬまで他の生物の乳を飲んでいるのは「ヒト」だけだろう・・・
そんなお話をしたことがありました。

こちらです
牛乳?! 



ところが最近、薬局で疲労回復に、と勧められたのが、こちら


20070422225900.jpg


ビタエックス薬品工業株式会社 



成分は『胎盤』らしいです。

『胎盤』身体に良いようです。
動物はお産の後の体力回復の為に食べるのだとか・・・
相当な栄養があることは察することが出来ます。

でも、これ、ヒトの胎盤は使われてなくて、
『豚の胎盤』
らしいです。

いろいろ見てみると、ヒトの胎盤は使えなくなったとかで、
今は羊や豚、馬、などいろんな動物の胎盤が使われているらしいです。

他の生物の乳は飲む、胎盤は欲しがる・・・
まことに、ヒトとは凄まじい生物でございますなぁ。
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● こんにちは
万有引力 | URL | 2007/04/25(水) 15:50 [EDIT]
胎盤!!食べる理由もこんな商品も初めて知りました!
家は、ブリーダーみたいなのをやっていて
毎月出産がある感じなんですが
胎盤って栄養があるなんて、初めて知りました^^:
● 万有引力さま
雪仙童子 | URL | 2007/04/25(水) 23:09 [EDIT]
こんばんは。
野生動物は「食べる」みたなことが書いてありました。
出産後の妊婦さんも食べるのを見た事ありましたが、
その時は「儀式」のようなもののように思ってみてました。
拙い記憶をたどれば・・・
生まれたその子の胎盤はその子自身の何か特別なものがいっぱい詰まっているので、将来癌になったときも特効薬の素になるとかで保存しているところもあるらしいのです。
なんとなく説得力有る話しですね。
● 気持ち悪いです…^^;
しゃらら | URL | 2007/04/27(金) 01:20 [EDIT]
胎盤ドリンクですか…。
なんか信じられないですね。
長男の出産の時、自分の胎盤を見せてもらいました。
両手にひとかかえもある大きなものでしたよ。
まるで肝臓のでかいような感じ…。

胎盤を食べるなんて、なんだか気持ち悪いです。
でも人はブタや牛などの肝臓も喜んで食べるのですものね。
肉食動物は確か、はじめに内臓を食べるのではなかったでしょうか。
人も肉食動物でもあるわけで…、こんなことで気持ち悪がっていては笑われるでしょうか^^;
● 胎盤ですか^^;
緑Mama^^ | URL | 2007/04/27(金) 21:59 [EDIT]
オゾマシイですね^^;
中途半端なホラー映画より怖いかも^^;
それに、初めはヒトの胎盤を使っていたのですね^^;
ブタも馬も羊も嫌ですが、ヒトは一番嫌かも^^;
内容物知らないで飲んでいる方も多いのでしょうか?
胎盤っていくらするのでしょうね?
栄養価が高いのは、わかる気もしますが、やはり・・・。

で、このドリンクの効果はいかがでしたか、雪仙童子様~!

やっと、パソコン戻って参りました~!
まだ、ネットの接続のみですが、これで携帯生活から脱出できそうです^^;
左手が壊れるかと思っていましたので^^;
● しゃららさま
雪仙童子 | URL | 2007/04/28(土) 22:58 [EDIT]
こんばんは。
種を明かせば・・・・物事そんなものかもしれませんが^^;
店主は勧めるときに「胎盤」の効能のようなことは説明していましたが、使っているのが「豚」との話は出てきませんでした。
私はヒトの胎盤と思って飲んでいたわけでして^^;
動物番組を観ていると肉食獣は獲物を尻からかじりついていますね。
そこから内臓に直結しているのを知っているのでしょう。
焼き肉屋さんでユッケや生肝、生センマイ、等食べてる姿と交差してきました・・・
● 緑Mamaさま
雪仙童子 | URL | 2007/04/28(土) 23:12 [EDIT]
こんばんは。
これ、「苦くて後口がとても悪いので、口直しにリンゴジュースなどを用意して飲む方が良いよ」と言われました。
私はそのあたりは強い方なので、「グッ!」と一息に飲み干しました。
「効きそうな味やわ~♪」
そんなこと言って、サンプルにこの製品の錠剤まで頂いて帰宅したのです。
今は「豚」と判って錠剤には手を付けてないのでした^^;

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 続・徒然草子. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。