続・徒然草子
童子の粋狂話 徒然に・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/04/16(月)   CATEGORY: 徒然に・・・
『入る』
私、友人によく言われます。

『お風呂、壊れたん?』 だとか
『もう、帰ってきてたん?』 だとか
『どこの風呂行ってたん?』 と。

原因は私の、

『お風呂いってた』 とか
『お風呂いくわ』 と言う言葉にあります。

普通は

『お風呂に、はいってくる』 と言うそうなのですが、

私は

『お風呂、いってくるわ』 なのです。

で、気が付いたのです。

私は無意識のうちに

『お風呂、入ってくるわ』

と言ってるつもりなのだ、と。

つまり『入る』は「はいる」ではなく「いる」であって、
その結果言葉では「いってくる」になっているのだと。

そもそも「入る」は「はいる」ではなくて「いる」と読んでいたのでは
なかったのでしょうか・・・?
「はいる」は近年の送り仮名だったような気もしてきました←ホントか!


では、トイレはどうなのだ?

『トイレ、いってくるわ』

と言うのも、トイレに「はいって」くる、と
そんなつもりで言っているのか?

そんな疑問も湧いてきますね。

でも、そのような疑問は必要ないのです。
なぜなら、

トイレの時は、






ちゃんと、








『おしっこ、してくる』






と具体的に申しておりますので・・・
















スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*8 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● まぁ!
緑ママ(笑) | URL | 2007/04/16(月) 05:47 [EDIT]
お風呂は入(はい)るです!行くと言うと銭湯ですね!
学生時代は銭湯でしたから、【行く】と言っていましたが…。
子豚の頃、大家さんの家のゴエモン風呂にも、【入る】だったかなぁ?
温泉旅館では、大浴場には【行く】、内湯には、【入る】ですね!
トイレは【行く】も【してくる】も使います。前者は外出の際、後者は自宅の際でしょうか…。

私の周りにはお風呂【行く】派の方はいませんねぇ。
【入る】を【いる】と思っていらっしゃったということですが、雪仙童子様も小猿の頃、銭湯通いをされたのでは?
最近は銭湯も生活の一部というより、健康や娯楽のためですね!昔は怖いおじいちゃんや口うるさい(私のような)オバチャンに色々言われましたね^^;;
でも、それって、躾だったのでは?
地域の方のことも色々わかりましたよね。それでいてプライバシーは保護されていたような…。

あっ、なんだか記事からズレてきたかも^^;携帯からコメは(;´Д`)

テンプレ変えられたのですね!私も桜からかえるかなぁ…。
● 言葉1つで
U-ni | URL | 2007/04/16(月) 21:29 [EDIT]
印象って随分かわりますね(¨)
お風呂行く、確かに銭湯とか
外のお風呂に行く感じがします(¨)(..)(¨)(..)ウンウン
U-niはお風呂入る派です。
● 祖母が「いる」と言っていたような…
しゃらら | URL | 2007/04/17(火) 00:38 [EDIT]
こんばんは。
お風呂にいる、と、
祖母がそんなふうに言っていた記憶があります。
祖母は愛知は三河の生まれでした。
名古屋弁とはまたちがう三河弁というのがあるのです。
「みんなで風呂にいりゃあいいだらあ」
とは
「みんなでお風呂に入ればいいでしょう」
という意味です。

そういえば私も
「早くお風呂にいっといで」
と子どもに言うことがあった気がします。
自分では「入ってくる」というのですが、雪仙童子さんの言葉がわからないでもありませんよ。
● 緑Mamaさま
雪仙童子 | URL | 2007/04/17(火) 22:41 [EDIT]
こんばんは。
ホント言うとそんなに深くは考えていないのだと思いますが・・^^;
言われてみれば『銭湯』に通ってた名残なのかもしれません。
銭湯には様々な思い出があります。
内風呂がある家のほうが少ない世代でしたし・・・
そう言えば『銭湯の煙突』に書かれた「○○温泉」の文字を見て
「大阪って温泉多いのやね、知らなんだ」
そんな事言った地方の友人が居てました。
● U-niさま
雪仙童子 | URL | 2007/04/17(火) 22:46 [EDIT]
こんばんは。
改めて考えると、なぜでしょうね・・・
日ごろあまり「入る」と使ってない気がしますわ。
どこに行くにも「いってくる」と言うのが日常です。
「いってくる」
考えると・・かなり便利な言葉かも知れませんね^^;
● しゃららさま
雪仙童子 | URL | 2007/04/17(火) 23:06 [EDIT]
こんばんは、ありがとうございます^^

地域と年代に関係がありそうな気がしますね。
やはり「入る」の送り仮名はもともと「いる」だったのでは・・・?
そう自信を深めました^^
「入り口」(いりぐち)と言いますし・・・
関西弁のルーツは浄瑠璃や歌舞伎にあるという話しを思い出せば、グッと信憑性も感じてくるのですが・・・
『特別な場所』と捉えて「いってくる」と言うのも「あり」だと思います。
まぁ、お風呂に「はいる」為には「いかなくては」ならないので順番的にはあってる。
と、言うことで手打ちにいたしましょうv-424
● こんにちは
万有引力 | URL | 2007/04/18(水) 14:58 [EDIT]
確かにww
日本語って、ほんっとに難しいです
文字と言葉ってのは、時として【別】だったり
地方によっては、まるで違う言語のようだったり
同じ言葉でも、イントネーションや使い方が
違ったりと・・・・ 
● 万有引力さま
雪仙童子 | URL | 2007/04/19(木) 00:40 [EDIT]
こんばんは。
『白バラ牛乳』と言うのがありまして、
私、大好きなのです。
なかでも『白バラコーヒー牛乳』と言うのは絶品で、
友人にメールで教えたことがありました。
「コンビニで売ってる白バラコーヒー牛丼、これサイコーやね」と。
携帯からだったので、候補に挙がった『牛丼』に気付かずに送信したのだと思います。
会話なら
「そんなん、あるんかいな」となるところでしょうが、
活字の持つ力は強いらしくて、友人は一通り探しまわったらしいです。
『白バラコーヒー牛丼』を・・・

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 続・徒然草子. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。