続・徒然草子
童子の粋狂話 徒然に・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/05(月)   CATEGORY: 徒然に・・・
折形
文字通り『おりがた』と読みます。
では、折形とはなんでしょう?
こんな本を買いました








20070305001104.jpg




実は、今日。
先日のバレンタインデーのお返しに(ホワイトデーと言うのでしょうか)
チョコレートを頂いた皆様へ風呂敷を買いに行きました。
その内のいくつかには、「包み方の本」であったり「風呂敷」の本であったりと、関連本を一緒に包装して頂きました。
その時の・・・
御相伴というのではありませんが、自分用にこの本を買ったのです。
『本屋へ行けば金使う』
の教訓は未だに健在なのでございますわ^^;

さて、折形とは


「折形は、物やお金をおくるときに
 紙で折り包むそのやり方。
 礼の心を形に表したもので、
 世界でも類を見ない日本だけのものです。
 600年もの歴史があり、
 武家の間に伝えられてきました。
 現代の暮らしにも教えられることの多い
 行動美学の一つです。」     
                    ~本文より~


と書かれています。
はさみやのりを使わず一枚の紙で潔く・・・
とも書かれています。


20070305001412.jpg


職場や日常生活の中で、ちょっとしたものを差し上げたり
気の張らないものを贈るときに・・・・
武家で発展した門外不出のこの秘伝。
礼法の一つとして身につけたいな、と思いました。


20070305002205.jpg



こんな本を見ていると、素敵な和紙や様々な色和紙が欲しくなってきました。
見るものみんな欲しくなり・・・
『本屋でなくても金使う』
なのでありました。
(本を開くのに使っているのは、好物『福砂屋』さんのカステラ
 御相伴はここにもあったのでございますわ・・・(笑))
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● こんばんわ~雪仙童子様^^
緑Mama^^ | URL | 2007/03/05(月) 01:34 [EDIT]
殿方は、この時期大変ですね^^;
私は、今年は、義理どころか、本命もない淋しいValentineでございました。この年になると義理ばかりになるのですが、それも、今年は勇気をだして廃止しました(笑)<何が勇気やねんとおっしゃらないでくださいね^^;

でも、素敵なお返しですね!
エコが叫ばれているこの時代にピッタリの風呂敷。
それだけでなく、ご本まで・・・。
流石~、雪仙童子様でございますね^^
チョコのお返しって、キャンディとかハンカチとかが多いですから^^;

でも、日本の伝統ですよね、包み方や折形って・・・。
いいご本を買われましたね^^
「本屋へ行けば・・・」、そうなっちゃいますよね(^┰^;)ゞ
私は、帰りに和紙を買っているかもしれません(笑)
和紙、好きです。布より強いこともありますものね^^

カステラ、もうお召し上がりになられたのでしょうか?
次、大阪へ行った折には買わなくては^^;
では、おやすみなさいませ☆彡
● こんにちは
万有引力 | URL | 2007/03/05(月) 15:51 [EDIT]
前に、NHKか何かで風呂敷をつかった
色々な包み方の特集をやってて
感動しました。
チョコのお返しに、風呂敷と折形の
本とは、いやはや粋ですね。
● 緑Mamaさま
雪仙童子 | URL | 2007/03/06(火) 01:50 [EDIT]
こんばんは。
『勇気ある決断』に敬意を表します^^
義理も「よしみ」も含めて大変な習慣になりました。
「お年頃」の頃よりもこの歳になってから実感するのが多いのが・・・
嬉しぃような、悲しいような^^;
昨今はやはり流行りなのでしょう。
かつては風呂敷の本など通販で取り寄せた記憶がありますが
近頃はかなりの種類の本が並んでいました。
小猿の頃はヒーローごっこのマントでお世話になり
大きくなっては贈り物、と
風呂敷には生涯お世話になってる私です^^

● 万有引力さま
雪仙童子 | URL | 2007/03/06(火) 02:06 [EDIT]
こんばんは。
高価な贈り物が出来ない私の、自分の楽しみとしても
「組み合わせプレゼント」は選ぶときも、時間を忘れて楽しいです♪
でも、この感覚は
ジャパ○ットのたかた社長のパソコンにプリンター
テレビにテレビ台、デジカメにフラッシュメモリー
と、どことなく似た感覚に思えて、
それがまた1人可笑しくもあるのですけどね^^;

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 続・徒然草子. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。