続・徒然草子
童子の粋狂話 徒然に・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/23(木)   CATEGORY: 徒然に・・・
夏『冷汁』、冬は・・・
栄養満点、二期作の農家にルーツがあると言われます、

『冷汁』

この夏ご紹介させて頂きました。

今日は、私の冬の定番。
父ちゃん元気モリモリ、母ちゃんお肌ツルツル、
安くて簡単、誰でも出来る、


『にんにく粥』

をご紹介させて頂きます。


皆様のお近くには100均の

『○イソー』

がございますでしょうか?

実は、この『○イソー』に置いてあります。
《鶏がら出汁の素》
(鶏がらスープの素でしたでしょうか・・・?)
だいたい昆布や鰹の箱と三つ並んで置いてあるのですが、
とにかく、この○イソーの「鶏がら出汁」がベストマッチするのでございます。

後はベーコン、私は安売りの時に大量に買っておいて、
4,5枚ずつラップに包み冷凍しています。
お鍋の大きさにもよりますが、これが一回分です。

そして、にんにく。
これはこの料理のメーンになるものですので少し張り込んで
青森産の大きめのにんにくをお使い下さい。
初めてお作りになるときは一つで良いかと思います。

仕上げに牛乳を使いますが、冷蔵庫にあるくらいで構いません。

では、作り方です。
簡単ですので、メモのご用意には及びません。

① にんにくは一つ一つの皮を剥くだけ、丸々一個全部使います。

② ベーコンは適当に短冊に切っていただきます。

③ お鍋に水と剥いたにんにくとベーコン、鶏がら出汁を入れて、

④ お米から粥を作られる方はココでお米、
  ご飯を入れる方はいつでも適当で構いません←ホントか!

⑤ 米、もしくはご飯が粥らしくなったら、仕上げに牛乳を適当に。
  (私はコップ一杯くらいは入れてます)

⑥ これで出来上がりでございます。
  

椀に入れて食べる前に胡椒を少々。
熱々のところをご堪能くださいませ。

ご懸念なされる方もおいでと思いますが、
にんにくの臭みも、牛乳の臭みも、
どちらも殆ど感じません。

臭みを気にせず、確実に栄養と暖のとれるお粥なのです。

冷たい、野沢菜などと頂いても美味しゅうございますよ。

是非一度お試しくださいませ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*8 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ニンニク信仰
U-ni | URL | 2006/11/23(木) 06:39 [EDIT]
○イソー今日、行く予定があるので
見てみますね♪
U-niの家は、ニンニク信仰みたいのがありまして
揚げたニンニクを味噌に漬けたヤツ
普通の漬物、怪しげなニンニクカプセルとか
いっぱいあります(- -;)
● おお!
DAMIEN | URL | 2006/11/23(木) 09:09 [EDIT]
胃腸風邪じゃなかったら、是非ともすぐ食べたいです!!!
YOUKIのガラスープで、代用ききますか?
● ○イソーだらけですぅ^^;
緑Mama^^ | URL | 2006/11/23(木) 09:26 [EDIT]
こちらは、○イソーの本拠地が近くにあるせいでしょうか?
至る所に・・・。これが、我が職場の頭が痛い所なのですが^^;

おっと、にんにく粥でございましたね、雪仙童子様^^
にんにく丸ごと1個入れても、【臭い】がしないのは、牛乳との
相乗効果でしょうか?
生憎と、ドラキュラ好きな我が家には、買い置きのにんにくがございませんので、明日にでも、お仕事帰りに・・・。<青森産( ..)φメモメモ
やはり、お仕事の日は、ちょっと、遠慮しておきます(^┰^;)ゞ
でも、元気がでそうですね^^野沢菜大好きです。
あっ、広島菜はご存知ですか?美味しいですよ~!
この、にんにく粥と甘酒があれば、この冬もインフルエンザは
私には寄り付きそうもありません(笑)

またまた、ご挨拶が・・・。
おはようございます、今日も笑顔で^^頑張りましょうね!
● なかなか
はくちー | URL | 2006/11/23(木) 09:39 [EDIT]
私はニンニクが苦手なのですが、臭いがないというのがいいですね。
このお粥なら私も食べられそうだ!早速作ってみます。
● U-niさま
雪仙童子 | URL | 2006/11/23(木) 21:46 [EDIT]
にんにく教、と言うくらいの入れ込みようなのでございますね^^

私も仕事や人と会う予定の無い連休時は
生にんにくにそのまま味噌をつけてバリバリする時があります。
韓国に足ツボの修行に行った時に覚えた食べ方なのですが、
韓国産のにんにくは風味が違い、エグ味が無いように思います。
中国産は物足りず、青森産でまぁまぁ、
韓国産は郡を抜いて入る感じです。
マツタケに違いがあるように気候風土で違うのでしょうか?

でも、何故か韓国産にんにくに巡り合うチャンスは少ないのです・・・輸入してないのでしょうか?
● 隊長!
雪仙童子 | URL | 2006/11/23(木) 21:50 [EDIT]
こんばんは。

YOUKIの物で全然大丈夫です。きっと美味しいです。
では何故○イソーをお勧めしたのか?
なのですが、

表現が適切ではないと知りつつ・・・
○イソーの物がちょっと下品で激しい感じがあって合うのです←何と言う表現か・・・

YOUKIや他のスープの素ではかなり品良く仕上がってもっと美味しいと思いますよ。
寒い季節に是非一度お試しを!
● 緑Mamaさま
雪仙童子 | URL | 2006/11/23(木) 22:11 [EDIT]
○イソー、の本拠地があるのですか、ではガラスープの入手は容易ですね。

臭いは殆ど感じません。
にんにくは柔らかくなりますし(風味はありますが)
牛乳の方も同じです。
それは私がどちらも好物だから、かも知れませんが・・・
温まって、身体にも良いので是非お試しください。

広島菜、は存じませんでした。
お漬物が美味しい季節でもありますよね!
● はくちーさま
雪仙童子 | URL | 2006/11/23(木) 22:23 [EDIT]
こんばんは。
初めはにんにくのかけらを減らして、3片くらいから始められるのも良いかも知れません。
解けてしまうものもありますが、欠片を除けて食べてもエキスは出ていて栄養価は変わらないと思います。
にんにく、刻むほど臭いも辛さも増すので、皮を剥いてそのまま使うというのがポイントなのかも知れません。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 続・徒然草子. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。