続・徒然草子
童子の粋狂話 徒然に・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/12/18(月)   CATEGORY: メロディオン
鍵盤ハーモニカ
愚問ですが・・・

「鍵盤ハーモニカってご存知でしょうか?」

何故、愚問なのかと言いますと、

「小学生が始めて持つ楽器が【鍵盤ハーモニカ】であろう」

そんな記述があったからです。

そんな!

私の頃はカスタネットかハーモニカでしたから驚きました。
鍵盤ハーモニカは鼓笛隊の子が練習するのを見た事があるくらいでした。
いわゆる《特別な楽器》だった訳ですが、
いつの頃からか、小学生の初期の教材として取り入れられたのでしょう。
ですから、ブロガーの多くの方々にとっては身近な楽器で、知らぬ方は居られないと思います。

一般的に、
【ピアニカ】
と呼ばれることが多いようですが、これは《ヤマハ》の鍵盤ハーモニカの商品名で、全てをこう呼ぶことは正しくありません。
鍵盤ハーモニカは、それぞれメーカーによって

ピアニカ
メロディオン
ピアニー
メロディピアノ
メロディカ

など、間違って珈琲にいれてしまいそうなものまで、
似たような名前でラインナップが揃っています。

先ごろラジオで、この鍵盤ハーモニカの演奏を聴きました。
素朴で懐かしい初期のドラク○で流れていたような音に惹かれました。

で・・・
私、買ってしまったのです。


「三味線の稽古はどうなっとるんだ!」

などと仰らないでくださいませ・・・

三味線は阿波踊りの鳴り物で《ぞめき》を極めるごとく
変わらず精進するつもりです。
(今は不安定な環境が続いていてまだ腰を据えられないのですが・・・)

コチラは教室に通う等ではなく、気ままに気軽に取り出して
自己流でも何でも思いのまま吹けたら良いな、
そんなカジュアルな気持ちです。
(鍵盤ハーモニカ命、のかたには大変安易な考えで申し訳ございません)


私が選んだのは>【スズキのメロディオン】
これです

20061218024817.jpg



上達するかどうかはさておき^^;
素朴な音が出ることで、この先いろんなシーンで私を慰めてくれるに違いないと思います。
気負わず続けてみようと思いますが、三日坊主にならないためにも
ここはカテゴリーに加えさせて頂きました。

なんの知識も無いものが衝動買いで手に入れた
鍵盤ハーモニカ、メロディオン
新しい我が家の仲間のこの先がいかがなりますか、
温かく見守ってやって頂きたいと思います・・・

スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*14 ] page top
Copyright © 続・徒然草子. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。